泣きっ面に蜂が刺し、笑う門には福来る


by jastur
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ノドン(労働)1号!!発射?

北朝鮮で、ミサイル発射を含めた動きが色々とあわただしく、警戒態勢のためイージス艦の出撃まで行われたわけですが、果てさてどうなるやら?

TVを見ていると、ミサイルの脅威をまことしやかに話し、恐怖感を植え付け、日本も軍備強化しなければ。 いざ、改憲すべし! と叫ぶ議員が結構いますね。

良くいわれます。
「もしテポドンやノドンが飛んできたらどうするんや?」

どうしようもないが、果たして彼らに打つ度胸があるのか疑問。(個人的に)

打った瞬間、北朝鮮の崩壊が迫ってきませんか?

援助なしでは存在できない国であり、日本からの援助が大きいのも事実。
その大きな援助を得られる国を破壊することは、彼らにとって自殺行為に等しいわけです。

そんな状況で発射しますか?
所詮脅しに過ぎないというのが、私の持論です。

★この記事が参考になった方はこちらをクリックお願いいたします。
[PR]
by jastur | 2004-09-26 23:33 | 政治