泣きっ面に蜂が刺し、笑う門には福来る


by jastur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

働きたくね~「若者」 その名はNEET(ニート)!

雇用問題、フリーター問題と世の中騒いでおりますが、フリーターはまだいい方らしいです。

最近は、NEET(ニート)という、まったく 「働かね~若者」が社会現象になっているとか。

NEET(Not in Employment, Education or Training)
就業、就学、職業訓練のいずれもしていない人を指す概念。英国で名づけられた。

現状のほとんどの就業支援策から事実上排除された存在であり、求職もしないので失業者としてもカウントされずつかみどころのない存在。

小杉礼子・労働政策研究研修機構研究員の研究によると2000年国勢調査を基に15才から34才のニートは日本で76万人ほどいると推計されている。ちなみに同年代の失業者は146万人とされているので問題の大きさがわかる。

フリーターでも、失業者でもなく、働くという意味での社会参加の意欲を喪失し孤立化しており、社会問題化しつつある。


世も末だなと思っっていたら、さらに上がおりました。

そうです、NEETが増えると、国力の重大な低下を招くという理由で
この問題に厚生労働省が立ち上がったのです。 

はて、どんなことをしてくれるのか?

この対策費として、厚生労働省や公的機関は総計約1000億円の予算を請求しているとか。

いったい何に使うの? と思っていると

彼ら彼女らが勉強する講座を開いたり、その勉強のための施設を作るのに必要なんだそうで・・・


そんな、「働く気のねーやつらに金つかってどうすんだよ」って感じですね。

ちなみに、そのニートって名前も気にいらね~
ちょっとかっこいいしな

どうせなら、「すねかじり」 と言ってくれ。

まあ、「ひきこもり」 → 「NEET」って方もいらっしゃるでしょうし、
それ以外にも色々な立場でNEETと勝手に言われる方もいらっしゃるでしょうが・・・

この辺り、ゆとり教育や 順番をつけない体育祭、成績に問題がある気がしております。

まあ、親や大人の問題もありますんで、それだけじゃないと思いますが、ここで書くと長くなるのでまた機会がある時にでも・・・

理由なんてどうでもいいことでしょうが・・・

★この記事を読んで腹が立った方、こちらをクリックいただければ幸いです。いつも、ありがとうございます。 m(_ _)m  
[PR]
by jastur | 2004-10-11 21:10 | 社会