泣きっ面に蜂が刺し、笑う門には福来る


by jastur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

危機意識の欠如?

悲しい事件、大変な事件が多いですね・・・

イラク邦人殺害事件は本当に痛ましいです。
ただ、本当に本人の意思が良くわからない。

仮に、日本に諜報機関があり、そこの諜報員として事件に巻き込まれたとすると、潜入理由が伏せられるのもわかるんで、お疲れ様ですといえるんですが・・・

まあ、何が正しいかわかりませんが、これまでの報道が正しいとすると、どうも日本人特有の事件だったような気がしてなりません・・・

いうなれば、危機意識の欠如とでも言いましょうか?

兵役が無いからかもしれませんが、戦争や領土問題など関心が無さ過ぎる気がしますし、どこか仮想現実か、本当によそ事のような感じの若者が多いんじゃないかと考えてしまいます。

社会的な問題もあるでしょうが、教育現場でも危機意識が無いんじゃないのか?

先生達だけが、サスマタ持って不審者に立ち向かうだけでなく、生徒達の自身の身を守る教育をもっとしてもいいんではないか?と思う今日この頃です。
[PR]
by jastur | 2004-11-02 23:14 | 社会