泣きっ面に蜂が刺し、笑う門には福来る


by jastur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

○×教育に物申す!

a0021255_132752.gif

「答えは無い」って言葉、よく聞くきませんか?

世の中で起きることに正解は無いって意味なんでしょうけど、ふと思った。

答えは無いっていうより、答えがいくつも、それこそ無限大に存在するから無いってことなんじゃないかな~ と・・・


日本の教育は、○×教育。

1+1=2
「3」や「田」と書くと「×」

昔、坂本竜馬が寺子屋で

・3文+3文=饅頭3個  (饅頭一個2文)
・千両+3千両=大きな船 (千両は現在の価値で約1億円)

と答え、「計算もできないやつだ」と寺子屋を辞めさせられた話がありますが、ある意味計算できてますよね。


そんなこともあるのか、イギリスなどの算数は
○+○=5

○の部分を答えさせるように、日本で言う問題を答えさせるそうです。これだと、6種類ぐらい答えがあると思います。

社会に出てから、思うことは課題が存在し、それを解決するためにはどうするのか? ってこと多い。

問題解決能力は、このような計算方法で鍛えられるのかもしれません。結果を導き出す方法は1つでは無いって事を勉強するわけですから。


日本のお役人様は、政策や制度を作るのは早くても、その結果や問題解決につながっていないような気がしてます。

最近は、ごまかし三昧かな・・・  (~~;


本当に、子供たちに伝えなければいけないことは、いろんな選択肢があるってことじゃないでしょうか?
[PR]
by jastur | 2004-06-23 13:29 | つぶやき