泣きっ面に蜂が刺し、笑う門には福来る


by jastur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2004年 08月 03日 ( 1 )

a0021255_23442740.gif
さて、わが国の首相は「改革・改革」と呪文のように唱えてますが、
改革の後に来るものをご存知でしょうか?

そう、増税です。

お金がないから、「改革」という言葉を唱えるのです。

そして、日本人は明治以降、「改革」という言葉が大好き。


ところが最近、こんな記事出ましたね。

サラリーマンの退職金に課税強化

こんなことやられたら、サラリーマンたまらんですよね。


入社してから30数年、汗水たらして働いて、リストラ左遷も乗り越えて、やっともらえた退職金。
色々税金引かれたら、もらった額は 「すずめの涙」・・・

あてにしていた年金も、5年待たねばもらえない

「この後、どうして生活すればいいんだ~?」 って感じでしょうか?

なんか、「サラリーマン川柳」 作れそうな (~~;


その前に、
国の経費・予算の削減し無駄遣い減らしてから言ってくれ!

まだまだ、無駄な予算が多すぎるべさ。
[PR]
by jastur | 2004-08-03 21:56 | 経済