泣きっ面に蜂が刺し、笑う門には福来る


by jastur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2004年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

突っ込みたくなる気持?

衆院通用門前で突入狙った車炎上

一時は「自爆テロ?」と誤解を招くような事件。

しかしながら、犯行の動機に
「北朝鮮の拉致問題を巡る政府の対応が気に入らなかった。」
というのには、少し疑問が残る。

しかしながら、当事者である家族会の方々のお気持は、この程度ではない思いを持たれているのではないか?と考えてしまう。(特に安否不明の方々)

小泉内閣、組閣直後。

幸先の悪いスタートとなったようだ。
[PR]
by jastur | 2004-09-30 23:42 | 政治
民営化の議論はうんざりだ

なぜ、郵政民営化なのか?
どうして民営化が必要なのか?
まったく解りません! 「総理!」

もちろん郵政が問題を抱えているのは事実。
しかしながら、今重要な問題は国際安全保障もありますが、それよりも年金問題ではないでしょうか?

日本の景気がバブル以後10数年間下がり続けたにも関わらず国が傾かなかったのは何故か?

それは、「老後は年金がもらえる。だから今少しぐらいお金を使っても大丈夫」という安心感から消費者の購入意欲(消費マインド)が意外と強かったからではないでしょうか?

現在の年金制度で行くと、老後平均年齢まで生活するのに60歳の時点で、6千万円の貯蓄がなければ生活できないという試算があるぐらいです。

こんな状態で、消費にお金が回るでしょうか?

現状の日本の景気は、国民がリストラにあえぎ、不安を抱えながら、残った者はサービス残業を続け、今までの数倍以上働き、血と汗と涙では語りつくせぬ思いにより若干上向いたと言っても過言ではないのではないでしょうか?

決して、政府の景気対策が功を奏したわけではない気がします。


今の現状は、「重たいエンジンが壊れかけ、修理するのは面倒だから外しなさい」という理由で、一番重要なメインエンジンを外してしまい、小さなエンジンだけが取り付けられた飛行機に等しくなろうとしてはいないでしょうか?

小さなエンジンであえいでいては、地上に降りるか墜落以外ありません。
外してしまえば、次の機会に浮上できません。

本当に大切なことは何なのか?

うわべだけの議論や言葉遊びには、もううんざりです!!

★同じような気持でいらっしゃる方、こちらをクリックいただければ元気が出ます。ありがとうございます。
[PR]
by jastur | 2004-09-30 00:46 | 政治
最近では、自然エネルギーの活用が叫ばれ、太陽光発電のみならず風力発電の需要も家庭レベルまで伸びてきている。

庭の狭い日本で、風力発電システムを導入するのにはまだまだ難しい面があるが、広い土地を持つアメリカなどでは、ある特定の土地で得られる潜在的な風力エネルギーを示す正確なデータも求められるようになってきた。

風力発電拡大に向け、ピンポイント風力推定システムが活躍

非常に画期的な技術であり、少しでもはやく石油資源からの脱却を図る上で重要な技術と考えられるが、この技術に注目しているのはエネルギー業界だけではないらしい。

どの時間、どの位置にどれだけの風が吹くのか?
化学兵器を使う米軍にとっても重要な技術のようです。

これにより、化学兵器攻撃が予想される任務の遂行前に、風向きを判断できるようになる。「大隊のレベルまで行き渡らせ、各大隊が1時間ごとに予測できるようにしたい」と述べていますが、実際は使ったときの効果程度予測できるわけです。

平和利用ならわかりますが、どんな技術も使い方次第。
前にも述べましたが、「道具は悪さしね~よ。使う人間がするんだよ」って言葉が重く響く・・・

★この記事が参考になった方はこちらをクリックお願いいたします。
[PR]
by jastur | 2004-09-28 18:08 | 社会

寂しい改造内閣!?

ついに新しい内閣が発足しましたね。
サプライズだの、改革だの色々言われましたが蓋を開ければ・・・

今回組閣の焦点として、郵政民営化に協力的な人事を行うとのことでしたが
本当にYesマンがそろいましたね。

う~ん、Yesマンがそろった会社や組織は大体まともな方向に進まないというのがセオリーですが・・・ (ナベツネ君しかり)

あえて、民営化反対を声高に叫ぶ議員を内閣に入れ、彼の意見が変わるほどの意義と目的を示す、度量の深さを見せて欲しかった思ってしまう。

また、相談役に山崎拓氏を任命した理由はわからないでもない。

最近の首相は孤独といわれている。

「覇気がない」「大丈夫か?」と中曽根元首相にも言われるほど。

それもそのはず、話し相手がいないとか・・・

愚痴を聞いてくれた、塩ジイも今はなく、
おそらく話し相手がほしかったと考えられても仕方がない。

食事も、一緒に取る人間がおらず、秘書と二人で取っているとか・・・

為政者やトップは「孤独との戦い」といわれるとはいえ、あまりにも寂しすぎる状況なのかもしれない・・・

★この記事が参考になった方はこちらをクリックお願いいたします。
[PR]
by jastur | 2004-09-27 21:07 | 政治
今回も不可思議なコースをたどる台風。
どうやら直撃しそうな様相。
嫌なコースです。 (あくまで予測ですが・・・)
台風21号進路予測(画像ファイルでちと重い)

沖縄では通り過ぎたはずなのに、戻ってくる。

まさにブーメラン。

さすがに今回で終わりにして欲しいです。
[PR]
by jastur | 2004-09-27 20:51 | つぶやき
北朝鮮で、ミサイル発射を含めた動きが色々とあわただしく、警戒態勢のためイージス艦の出撃まで行われたわけですが、果てさてどうなるやら?

TVを見ていると、ミサイルの脅威をまことしやかに話し、恐怖感を植え付け、日本も軍備強化しなければ。 いざ、改憲すべし! と叫ぶ議員が結構いますね。

良くいわれます。
「もしテポドンやノドンが飛んできたらどうするんや?」

どうしようもないが、果たして彼らに打つ度胸があるのか疑問。(個人的に)

打った瞬間、北朝鮮の崩壊が迫ってきませんか?

援助なしでは存在できない国であり、日本からの援助が大きいのも事実。
その大きな援助を得られる国を破壊することは、彼らにとって自殺行為に等しいわけです。

そんな状況で発射しますか?
所詮脅しに過ぎないというのが、私の持論です。

★この記事が参考になった方はこちらをクリックお願いいたします。
[PR]
by jastur | 2004-09-26 23:33 | 政治

がけっぷち曙!

昨日の今日でいまさらだが、K1での曙の戦いを見る限り悲壮感が漂う。

昨日の試合でもそうだが、身体が重すぎる。
スタミナが足りない。ラッシュが続かない。
(相撲は、1分続けば長い方ですよね)

最低70Kgは体重絞らないとまともに試合は出来ないと考えられる。

潜在能力は高いと言われながら、勝てない。

総合転向の声も高い。

本当に崖っぷちに立たされた感は否めない。

とまあ、勝手に書きましたが、やっぱり国技の元チャンプには勝って欲しいってのが本音です。

★曙に勝って欲しい方はこちら(blogランキング)をクリックお願いいたします。(何にも出ませんが:笑)
[PR]
by jastur | 2004-09-26 23:14 | 芸能・スポーツ

医者がストライキ!

世間では、野球選手のストライキで盛り上がってますが、こんな人たちがストライキしたら困るというのを考えてみた。

警察官・消防士・医者。

どれも、生命財産に関わる職業ですよね。

この中で、医者のストライキは実際にあったそうです。

これは、アメリカやアフリカでの話しですが、結果どうなったか?

死亡者数が減ったんだとか・・・
アメリカでは18%
アフリカでは最大50%も

ストライキが回避された後は、従来どおりの数値に戻ったとか・・・

やっぱり、身の危険を感じ張りのある生活が必要ということか・・・

ただし、下がった理由は救急病院だけは営業しており救急医療に専念できたからとの声もあるそうです。


★この記事が参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
[PR]
by jastur | 2004-09-25 00:05 | 社会

来た~! また来た~!

a0021255_1118591.jpg

三菱ふそう、欠陥8件リコール…バス座席外れるなど

来た~!
また、来た~!

相変わらず、困った会社。
性懲りもなく、再建の為に力をお貸しください・・・

リコール隠し3回やって、まだ言いますか・・・
仏の顔も三度まで・・・

普通の会社なら潰れてますよね。

しかしながら、一番重要とも思えるリストラされる社員の再雇用の問題が殆ど取り上げられなかったことに疑問を感じる。

トヨタがかなりの人数を引き受けると発表してましたが、実態はいかに?
[PR]
by jastur | 2004-09-23 11:21 | 社会
小学生の4割が天動説が正しいと答えるなど天文の知識が崩壊している実態を明らかにした国立天文台の研究者の調査結果について、御手洗康文部科学事務次官は22日の定例会見で反論!!

う~ん

それは、中学生で教えることだから小学生を調査しても意味はないと・・・

気のせいか?
おいら達が小学生の時には知ってたよ~な?
星座盤とか使ってたような・・・

反論したって、学力低下は否めない・・・

でもね、わかる気がするのです。

自分さえよけよければいい人間。
そんな人は、自分を中心に世界(宇宙)が回っている。
そう答えますよね・・・

そういう人が増えてるってことじゃないかな~と思ってしまう・・・


★この記事が気に入りましたらblogランキングもお願いいたします。
[PR]
by jastur | 2004-09-22 22:48 | 社会